hireLink vol.17 Google Apps ScriptでFacebook Botを作る レポート

こんにちは! FAbank事務局の工藤です。
本日は去る5/18日に弊社株式会社トライブにて行われたhireLink vol.17 Google Apps ScriptでFacebook Botを作るイベントレポートをお送りします。

Google Apps ScriptでFacebook Botを作る

hireLink vol.17

解説

Googleが提供するサーバーサイド・スクリプト環境であるGoogle Apps Script (GAS) を使って、今年のFacebookF8 2016デベロッパー・カンファレンスでも話題になったFacebook Messenger Botを作るセミナーです。
LINE Botなどチャットボットが注目される今こそ、さくっとBot制作の勉強をしてみましょう!

登壇者

近藤祥子

1621Face

1985年12月、埼玉県三郷市生まれ
2007年、COBOL技術者の父親の影響を受け、東都コンピュータ専門学校に通う。
卒業後に受託ソフトウェア会社に入社。派遣SEとして金融系を担当。
その後、グローバルビジョンテクノロジーに移籍し、クリック証券のシステム構築などを担当。
今年からエクストリームデザイン株式会社に「技術秘書」として入社した。
2016年現在東京・六本木のHacker’s Barのハッカー兼バーテンドレスとしても週一回勤務中。

「自由・自主性・自己責任」が信条。エクストリーム(過激)な体験が好きでよく旅をする。
@shoko3168

講演資料

スライド

ソースコード

まとめ

おお、僕にも出来た!GASも祥子さんも凄いぞ!
おしゃべりボットといえば、シリにワトソン、テイ…と世界的有名企業の開発した人工知能が注目されていますが、FacebookメッセンジャーやLINEといった普段使いのツールでお手軽に便利にしていく使い方でより一層広がっていきそうだと思いました。
slack_for_ios_upload
参加していただいた皆さま、どうもありがとうございました。

なお弊社株式会社トライブでは多くの開発者さん向けのお仕事情報がございます。
FAbank掲載中の開発系求人情報株式会社トライブの開発系求人情報一覧をチェックしていただけますと幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です