hireLink vol.21 現場のプロが教えるWeb制作の最新常識[アップデート版]トークセッション

去る6月28日に、株式会社トライブ3FラウンジにてhireLink vol.21 現場のプロが教えるWeb制作の最新常識[アップデート版]トークセッションを開催いたしました。

2016年現在のWeb制作のベストプラクティスを体系的に解説した『現場のプロが教えるWeb制作の最新常識[アップデート版]』(MdN)の出版を記念して、著者の酒井優さん、久保知己さんを招いたこのトークセッション。
Webデザインのトレンド、新技術のメリット/デメリットや導入する際の前提や条件など、いまのWeb制作の常識に乗り遅れないための知識とネタをざっくばらんに語っていただきました!

13524560_517999205075859_7803220292382685639_n

登壇者

酒井優

独学でフリーターからWeb制作業界に入り、現在WEBCRE8の屋号で活動するフリーランスのWeb制作者、講師、ブロガー。
個人ブログ「WEBCRE8.jp」を運営する他、HTML5学習ゲーム「HTML5KARUTA」の販売、Webに関するセミナーやイベントの主催、コミュニティのスタッフなど、「Webとリアルをつなげる、学びと遊びをつなげる」をテーマに活動している。

運営メディアなど
WEBCRE8.jp
https://www.facebook.com/WEBCRE8jp/
Web制作に関する気になるリンクをシェアしています。
FontLovers
https://www.facebook.com/groups/383748361777095/
http://fontlovers.connpass.com/

久保知己

マークアップからCMS、ECの構築まで、さまざまなWebサイトの制作に関わったあと、2014年に株式会社まぼろしに入社。
主な著書に『プロとして恥ずかしくない新・WEBデザインの大原則』(共著・MdN)、『CSS3&jQueryで作る スマートフォンサイトUI図鑑』(共著・アスキー・メディアワークス)など。
Adobeの公式ブログで連載も行う。
個人では「Web Design KOJIKA17」を運営。

トークセッションの話題は…

  • Web業界に入ったきっかけ
  • 現在のWebデザインの潮流とはどのようなものか
  • デザインの流行を把握できるWebリソース
  • 各OSのデザインガイドラインを参考にデザインを考える
  • 脱ビットマップ画像のトレンド
  • モバイルファーストの考え方
  • Webアクセシビリティ
  • 構造化データのマークアップ
  • 多機能で便利な最近のエディタ事情

上記を一時間という時間内にギュッと詰め込んで話していただきましたので、一つ一つの話題については短くなってしまったかも?
もっと詳しく知りたいときは、書籍を購入して熟読してくださいね(宣伝)!

イベント後に、登壇者の酒井優さんからコメントを頂きました!

酒井優からメッセージ

今回はトークイベントでしたが、私たちは他にも勉強会やセミナーなど様々なイベントを行っています。次回何かのイベントにいらっしゃった際は是非懇親会などででも声をかけてください。また、イベント情報やその他のWebの情報もソーシャルアカウントから発信しています。気になった方はフォローしてみてください★

やはり流れの速いWebの世界だけあって、常に情報のアップデートが必要ですね~。今回も非常に勉強になりました。
今後共hireLinkをよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です