vol.29.集合

hireLink vol.29 「スタディサプリにおけるアプリデザイン改善の取り組み」レポート

こんにちは!

11月17日(木)に、株式会社トライブ3階ラウンジにてhireLink vol.29「スタディサプリにおけるアプリデザイン改善の取り組み」を開催致しました。

概要

登壇者は「アプリの質を上げる」とはどういうこと?実際に何をしたら良い?
アプリの質を上げたいけど、どこから手を付けて良いのか解らない。
など全国25万人が利用する「スタディサプリ」で実践した、
「エンジニアと協力してアプリの質をあげるために、実際に行っているフロー」
などについてお話して頂きました。

講師

@meyco

教育系UX/UIデザイナー。
スタディサプリとQuipperのモバイルアプリのUX/UIデザインを担当しています。
趣味は絵をかくこと。
twitterリンク
https://twitter.com/meyco

@konifar

2016年6月にQuipperにjoin。
Androidアプリの開発を担当。
普段はブログを書いたりOSS活動したりしています。
twitterリンク
https://twitter.com/konifar

【講演の内容】

<スタディサプリにおけるアプリデザイン改善の取り組み>

【テーマ】
○デザインの質を上げたい、でも一人ではできない
○エンジニアによってマージンや文字サイズがバラバラ…
○実際に使う人(エンジニア)のユースケースに合わなかった話

vol.29.イベント風景
講演が始まると参加者の皆さまがPCを取り出してmeycoさん、konifarさんのユーモアも交えたお話しに聴き入る姿が印象的でした。
またデザイナー・エンジニア・ディレクターなど様々なポジションの方が参加頂いたので、それぞれの視点で抱えている悩みなど懇親会で打ち明けておりました。

vol.29イベント風景2
今後ともhireLinkをどうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です