タグ別アーカイブ: Web Design

4/21(木) Webディレクターのためのマーケティング・プランニング hireLink vol.15

こんにちは! FAbank事務局の工藤です。
弊社主催のIT勉強会hireLink vol.15 Webディレクターのためのマーケティング・プランニングが本日公開になりました!
connpassよりご応募ください。

解説

上流工程におけるWebディレクターの仕事は、しばしばマーケティングプランナーを兼務するものとなります。
すなわち市場調査や課題分析を行い、企業のマーケティング戦略を踏まえたWebプロモーション戦略を企画立案することです。
この企画立案フェーズでプロジェクトのコンセプト、ゴール、目的を正しく定めることが出来れば、ターゲットとなるユーザーを集客しアクションを起こさせるというWebプロモーションの狙いが成功する勝率は上がっていきます。
さらに、プロジェクトのコンセプトを定めることはクライアントと制作チームに同じ方向性を向かせることも容易にするので、設計フェーズや下流工程の進行の円滑化にもつながります。

今回は高田明前社長最後の生出演がネットで話題を呼んだ「ジャパネットたかた30時間TV」の企画に携わった株式会社Candeeプランナー大坂亮平氏と、SNSマーケティングに強い株式会社Webディレクターアント田中千晶氏を迎え、Webディレクターが抑えておくべきマーケティング・プランニングの基礎について考えます!

登壇者

田中千晶

untbook

株式会社アント ディレクター
『頼られるWeb担当者になる! ネットプロモーション教本』(マイナビBooks)著者
2009年、大学1回生からワンストップで企画・制作を展開しているアント社で新規開拓事業部に携わり,1年半で大手アパレルメーカ,大手スーパーマーケット,大手化粧品メーカや他中小企業を50社開拓。その後、企業規模を問わず50社開拓し、ソーシャルメディア支援やWebプロモーションを担当。
根本的な課題解決につながるコンテンツ作成支援が高い評価を得て全国各地でセミナーも精力的に行っている。
また、技術評論社、角川出版社、マイナビ社など各出版社と強い関係をもち連載など執筆活動も行っております。
デジタルと日常の融合をテーマに、さまざまな話題をとりあげるデジコンサロンに端を発する「新電子出版の会」にも参画し地方でも有効にSNSやWEBを活用したプロモーションについて伝えるようにしています。

アメリカ、中国、ロシア、タイなど海外でのクライアントワークの支援を強化するために、情報収集や交渉をするために定期的に海外への出張もしている。
セミナー講演実績
http://www.unt-ad.jp/report
連載:http://gihyo.jp/design/serial/01/imadokipromotion/0001
blog:http://unt-ad.jp/blog/
http://www.untsocialmedia1.com/
http://www.untsocialmedia2.com/
http://www.untsocialmedia3.com/
http://www.untsocialmedia4.com/
公式サイト:http://unt-ad.jp/    http://unt.jp/
linkedIn: http://www.linkedin.com/in/chiakitanaka
ブログの紹介:http://blog.digitalstage.jp/hint/3569

大坂亮平

12380144_1115617995168324_809946320_n

1982年、東京都出身
株式会社Candee プランナー
STARSERVERCLUB LLC プランナー/代表社員
フットサルFリーグフウガドールすみだアドバイザー(2016-2017シーズンより)

株式会社Smile company/株式会社Sony SDにて作/編曲家として従事。
並行して株式会社Candee groupにてデジタルマーケティング/O2Oでの施策をDSP広告などを用いてwebから実地への情報接触をプランニングとして得意としている。

実績
ジャパネットたかた30時間TV/企画/キャスティング
JINS screen PR
TOKYO TALK web movie ディレクター
バットマンvsスーパーマン PR
TOYOTA プリウスID キャスティングプランナー
楽天大学講師 キャスティングプランナー
TBS 大人の! AWA PR
など

hireLinkとは

hireLink(ハイアリンク)はクリエイターとエンジニアのための無料勉強会 / 交流会です。
その名前には”hiring”=雇用と”higher link”=志の高い者同士のつながりという意味が込められています。
成長企業のエンジニアやクリエイターを招き、パネルディスカッション形式で最新トレンド技術を学習します。

詳細

■日時: 4/21 (木) Open 19:00 / Start 19:30
■会場: 株式会社トライブ 3Fラウンジ
■住所: 東京都渋谷区円山町5-5
NAVI 渋谷V 3F
■入場料:無料
■進行

19:00 開場
19:30 – 19:33 開演 / 司会者挨拶
19:33 – 19:55 大坂亮平氏
19:55 – 20:20 田中千晶氏
20:20 – 20:30 質疑応答
20:30 – 21:30 交流会
21:30 お開き

■定員: 30名
■持ち物:筆記用具とお名刺をご持参ください。
■主催: 株式会社トライブFAbank事務局
Info: TEL:03-5428-5170
Mail: fabank@tribe.bz
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 NAVI 渋谷V 3F

アクセス

JR、半蔵門線、銀座線、副都心線、東急田園都市線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩8分
マークシティ口より徒歩2分
京王井の頭線「神泉駅」より徒歩5分
詳細はこちらを御覧ください。

プライバシーポリシー

hireLinkにおける個人情報取得とその利用目的は以下のとおりです。

  1. 参加人数に上限がある場合、参加の可否のご連絡
  2. 内容についての事前のご連絡、内容変更・中止等のご連絡
  3. 弊社が開催する他のイベント・勉強会のご案内
  4. 弊社のサービスのご案内
  5. お問い合わせ等に対する回答
  6. その他個人情報保護に関する方針は弊社のプライバシーポリシーに準じます。

応募

connpassよりご応募ください。

4/27(水) 実はできている!? Webアクセシビリティ hireLink vol.16

こんにちは! FAbank事務局の工藤です。
弊社主催のIT勉強会hireLink vol.16 実はできている!? Webアクセシビリティが本日公開になりました!
connpassよりご応募ください。

実はできている!?Webアクセシビリティ

hireLink vol.16

解説

アクセシビリティーという言葉としては知っていても、うまく説明はできなかったり、「それはユーザビリティーとどう違うのか」「SEOとは違うのか/影響するのか」「ビジネスの場でどう実践していくべきか」といった疑問を持ったりというWeb制作者は多いのではないでしょうか。

Webアクセシビリティー確保への取り組みは難しいものではありません。みなさんがふだんWebサイトを制作している中でも、知らないうちに「実はできている」という部分も少なからずあります。しかし、逆に「アクセシビリティ対応をしているつもりだったが、それは誤解に基づいたものだった」というケースも見受けられます。

本講義では「Webアクセシビリティーとは何なのか?」を実例を通して学び、アクセシビリティーの考え方と実践方法を身につけることを目指します。

また、今年4月1日には「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」、いわゆる障害者差別解消法が施行されます。これに伴い、Webサービスにおいても、サイトをアクセシブルに作り変えるといった合理的配慮を提供することが求められるようになります。

アクセシビリティーに興味がある方も、必要に迫られている方も、この機会に基礎からアクセシビリティーを学んでみましょう!

書籍販売

当日は登壇者お二人の共著「デザイニングWebアクセシビリティ」(発行・発売:株式会社 ボーンデジタル)を、特別に会場販売いたします。

デザイニング_B5_cover_入稿見本

登壇者

太田良典

Oota Yoshinori

BA アクセシビリティスペシャリスト
HTML4.01のW3C仕様書を翻訳した「HTML4仕様書邦訳計画補完委員会」の委員を務めた後、2001年にBAに参加。
Web技術の分野で幅広い専門性を持ち、セキュリティ分野においては「第二回IPA賞(情報セキュリティ部門)」を受賞。
アクセシビリティ分野では、ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)の委員として活動。
著書(共著)に「Dreamweaverプロフェッショナル・スタイル」「デザイニングWebアクセシビリティ」など。

http://www.b-architects.com
http://bakera.jp/
http://twitter.com/bakera

伊原力也

Ihara Rikiya

BA シニア・インフォメーションアーキテクト
HCD-Net認定 人間中心設計専門家。
ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)理解と普及作業部会委員。
1999年よりWeb標準に則ったWebサイトの構築業務に従事。
2004年にBAに参加。マークアップデザインエンジニアとして業務を行う傍ら、HCD(人間中心設計)プロセス導入を推進。
現在はプロジェクト設計、調査分析、コンセプト立案から、アクセシビリティおよびユーザビリティを確保したインタラクションデザイン、さらにフロントエンド実装のディレクションまでを一貫して手がける。
クリエイティブユニットmokuva所属。

http://www.b-architects.com/
http://mokuva.com/
http://twitter.com/magi1125

hireLinkとは

hireLink(ハイアリンク)はクリエイターとエンジニアのための無料勉強会 / 交流会です。
その名前には”hiring”=雇用と”higher link”=志の高い者同士のつながりという意味が込められています。
成長企業のエンジニアやクリエイターを招き、パネルディスカッション形式で最新トレンド技術を学習します。

詳細

■日時: 4/27 (水) Open 19:00 / Start 19:30
■会場: 株式会社トライブ 3Fラウンジ
■住所: 東京都渋谷区円山町5-5
NAVI 渋谷V 3F
■入場料:無料
■進行

19:00 開場
19:30 – 19:33 開演 / 司会者挨拶
19:33 – 20:20 実はできている!? Webアクセシビリティ 太田良典・伊原力也
20:20 – 20:30 質疑応答
20:30 – 21:30 交流会
21:30 お開き

■定員: 30名
■持ち物:筆記用具とお名刺をご持参ください。
■主催: 株式会社トライブFAbank事務局
Info: TEL:03-5428-5170
Mail: fabank@tribe.bz
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 NAVI 渋谷V 3F

アクセス

JR、半蔵門線、銀座線、副都心線、東急田園都市線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩8分
マークシティ口より徒歩2分
京王井の頭線「神泉駅」より徒歩5分
詳細はこちらを御覧ください。

応募

connpassよりご応募ください。

hireLink vol.10 コンセプトからのコンテンツ設計&超具体的なワイヤーフレーム作成のコツ

11/18 hireLink vol.10 コンセプトからのコンテンツ設計&超具体的なワイヤーフレーム作成のコツ

今回のアジェンダ

良いWebデザインを作るにはデザインに入る前のコンセプトとコンテンツ設計が大事!…と知識としてはわかっていても、こと実務においては難しさを感じているWebデザイナーさんも多いのではないでしょうか。
今回は株式会社ビットエーCMO/日本ディレクション協会会長の中村健太さんにお越しいただき、一貫したコンセプトをコンテンツ設計に落とし込む技術についてお話いただきます。さらに、ワークショップ形式でワイヤーフレーム作成のコツを超具体的に学んでいきます!

講師

中村健太

12064149_993853870653784_781326440_n

株式会社ビットエーCMO/日本ディレクション協会 会長
品川の制作会社ビットエーに所属するCMO兼Webディレクター。
元コーヒー屋の店長で元個人アフィリエイターという異色のキャリアを持つディレクター。
リアルビジネスの経験と観点から発想する企画・運営・解析を得意とし、大規模メディアの運営をはじめディレクターとし数多くのサービスを展開、成功させてきた実績を持つ。
現役のディレクターとして活動するかたわら、2013年からは日本ディレクション協会会長を務め、数多くの講演に登壇。
筋トレとランニングをこよなく愛する二児の父。

hireLinkとは

logo600

hireLink(ハイアリンク)はクリエイターとエンジニアのための無料勉強会 / 交流会です
その名前には”hiring”=雇用と”higher link”=志の高い者同士のつながりという意味が込められています
成長企業のエンジニアやクリエイターを招き、パネルディスカッション形式で最新トレンド技術を学習
勉強会後の交流会では企業代表と直接お話しいただき、就業やキャリアアップにつなげていただけます

詳細

■日時: 11/18(水) Open 19:00 / Start 19:30
■会場: 株式会社トライブ 3F ラウンジ
■住所: 〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 NAVI渋谷V3F
■オフィシャルサイト: hireLink
■入場料:無料
■進行

19:00 開場
19:30 – 19:35 開演 / Introduction
19:35 – 20:20 中村健太氏登壇
20:20 – 20:35 ワークショップ
20:35 – 20:40 質疑応答
20:40 – 21:30 交流会
21:30 終了

■定員: 30名
■持ち物:筆記用具とお名刺をご持参ください。
■主催: 株式会社トライブFAbank事務局
■協賛: 株式会社アント
Info: TEL:03-5428-5170
Mail: fabank@tribe.bz

アクセス

JR、半蔵門線、銀座線、副都心線、東急田園都市線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩8分
マークシティ口より徒歩2分
京王井の頭線「神泉駅」より徒歩5分
詳細はこちらを御覧ください。

お申込み

■FAbank登録者の方(お席を優先確保いたします): こちらから「hireLink参加希望」と書いてメールしてください。
■Connpassから応募: Connpassから応募

hireLink vol.7 インパクト溢れるコンテンツの作り方 明日から使える発想法と着地術

Introduction

WebサイトやWebサービスを立ち上げる際にどのように最初のアイデアを発想するのか、
また、いいアイデアを思いついた時にどのように完成形に落としこむかについて、面白法人カヤックを経て株式会社PARKを立ち上げた佐々木智也さんにお話いただきます。
デザイナーからエンジニアまでWebに関わる全ての人(特にクライアントの希望を形にするお仕事の方)に向けた内容です。

登壇者

佐々木智也

sasaki

1979年生まれ。横浜市出身。東京造形大学デザイン学科卒。
広告制作会社、外資系広告会社にてマス広告の企画制作に携わったのち、面白法人カヤックに入社。アートディレクターとしてWebキャンペーンからサービス、プロダクトまで多岐に渡る領域を担当。
TIAA銅賞、ADSTARS Finalist、日経広告賞準部門賞、グッドデザイン賞他。JAGDA正会員。
共著に『現場のプロが教えるWebデザイン&レイアウトの最新常識』。

hireLinkとは

logo600

hireLink(ハイヤーリンク)は株式会社トライブFAbank事務局が主催するクリエイターとエンジニアのための無料勉強会 / 交流会です。
その名前には”hiring”=雇用と”higher link”=志の高い者同士のつながりという意味が込められています。
勉強会には成長企業のエンジニアやクリエイターを招き、プレゼンテーションまたはパネルディスカッション形式で最新トレンド技術を学習していただきます。
勉強会後の交流会では登壇者や企業代表と直接お話しいただき、就業やキャリアアップにつなげていただけます。

詳細

flyer_square

■日時: 10月1日 (木) Open 19:00 / Start 19:30
■会場: 株式会社トライブ 3F ラウンジ
■住所: 〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 NAVI渋谷V3F
■オフィシャルサイト: hireLink
■入場料: 無料
■進行

19:00 開場
19:30 開演
19:30 – 20:20 佐々木氏ご登壇
20:20 – 20:30 質疑応答
20:30 – 21:30 交流会
21:30 終了

■定員: 30名
■持ち物: 筆記用具とお名刺をご持参ください。
■主催: 株式会社トライブFAbank事務局
■Info: TEL:03-5428-5170
Mail: fabank@tribe.bz

アクセス

JR、半蔵門線、銀座線、副都心線、東急田園都市線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩8分
マークシティ口より徒歩2分
京王井の頭線「神泉駅」より徒歩5分
詳細はこちらを御覧ください。

応募

hireLink Vol.2 語ろう!Web制作者のキャリアパス 皆さんご来場ありがとうございました!

こんにちは! FAbank担当の工藤です。
8/5(水)に開催されました【パネル&MeetUp】語ろう!Web制作者のキャリアパス hireLink Vol.2に参加していただきました皆さん、ありがとうございました!では当日のイベントレポートをお送りいたします。

まずは改めて登壇いただいたお二方をご紹介します。

堀口 誠人 (株式会社LIG フロントエンドエンジニア)

2012年に株式会社LIGに入社。
マークアップエンジニア、アシスタントデザイナーを経て今に至る。
「まだ俺本気出してないから」が口癖だったが、2014年 第一回HTML5カルタ大会 優勝 / 2014年 第一回ZenHack 優勝
など、2014年辺りからようやく本気を出し始める。
2015年からはオンライン授業サービス「スクー」にて講師を務める。

酒井 優 (フリーランス Web制作者 / 講師 / WEBCRE8.jp主催者/ HTML5カルタ開発者)

sakai

1980年8月生まれ フリーランス。
Webサービス運営会社でWebデザイナーからディレクションまでの仕事を経験したのち、現在は受託制作と講師業の二つの形でWeb制作業界に関わっている。
Web制作者向けブログ「WEBCRE8.jp」を運営するほか、Web制作者向けのHTML5学習ゲーム「HTML5KARUTA」の制作・販売を行う。
HTML5の技術者コミュニティー「html5j」や日本ディレクション協会などのコミュニティーに所属しつつ、自身でもセミナーイベントやWebを使った企画などを幅広く行っている。

Twitter: @glatyou / @webcre8

では当日の模様を振り返りましょう。

無題
パネルディスカッション用に用意したテーマはこんな感じ。両先生に一問一答方式でお答えいただきました。

Q1. Webの世界を志したきっかけは?

酒井さん: 積極的に「この業界を志す」って感じではなかったんですが、最初はPhotoshopくらいしか出来なかった自分でも、学歴もキャリアも関係なくスキルさえあれば生きていけるというこの世界に魅力を感じました。子供の頃はゲームを作りたいという夢がありましたが今はWebの世界をどう面白くするか、どう便利にするかという方向に興味がシフトしてきています。

堀口さん: 好きだからというのが答えになるんですけれども…最初にWebサイトを作ったのは小学生の時だったんですけど…その頃小説を書くのにはまっていて…今見返すとかなり恥ずかしい内容なんですが…その小説を発表する場をつくろうと思って、自分でWebサイトを作ったら面白味を感じたんですよね。
もう一つは、就職活動をした時に自己分析したら「朝起きて、スーツを着て、営業頑張る」みたいな自分をどうしても想像できなくて…そいういうことをやらなくていい仕事を集約したらWebの仕事だったのもありますね。

PIC_0040

Q2. 最近注目している技術は?

酒井さん: 新技術という意味では特にないです。むしろ基本に立ち返ることの重要さを感じていますね。そういったこともあって、HTMLやCSSについての基本的なことについて再フォーカスするためのイベント、「Back to Basics」を主催しているので、ぜひチェックしてくださいね!

堀口さん: 個人的に興味が有るのは「設計する」という考え方です。HTMLにしろCSSにしろJSにしろ、近年高度化するにしたがって構造が複雑化してしまう傾向にある。ですからある程度の規模以上のサイトを作る際には、その後の運用のしやすさや修正のしやすさを考えてCSSをしっかりと構造化させて記述することが大事です。CSS設計の思想にはSMACCSとかBEMとかがあります。これについては8月20日にSchooで【CSS設計】BEMを使った破綻しにくいHTML, CSSの書き方という授業でお伝えしますよ!

Q3. フリーランス VS 正社員 働き方について教えて!

酒井さん: 私の場合、案件ごとにWeb制作のお仕事を受注するだけではなくて、学校の講師をやっています。この講師の仕事が一つの安定的な収入源になっているのが大きいです。フリーランスは2ヶ月後の仕事の予定が無かったりしますからね!一つの大きな案件にとりかかっている時には別の案件の予定を入れられなかったりするので、このあたりの管理は難しいです。あと、意外に思われるかもしれませんが、フリーランスにこだわっているわけではなくて、時が来れば案外正社員になるかもしれません。

堀口さん: 僕の場合、株式会社LIGが2社目の就職です。今日もこうして喋らせてくれているように、LIGは自分の仕事さえやっていれば社員にも比較的自由にやらせてくれます。ですので、時間的な拘束はフリーランスの方よりは長いかもしれませんが今のところ自分のペースで楽しく仕事ができています。

Q4. スペシャリスト VS ジェネラリスト どちらを目指すべき?

酒井さん: 基本的にどちらを目指してもいいし、自分もどっちとは思わないんですが。特化したスキルを持つのは大事です。ただRPGで言えば攻撃力は高くてもHP超低いやつとか連れていけないじゃないですか!だから基本の底上げが大事ですね。また、フリーランスだと「酒井さん、○○したいんだけど誰かいい人居ないかな?」というように仕事を依頼されるので「Canvasならあいつだな」とか特化したスキルを印象付けることは重要で、それが次の仕事につながっていきますよ。

堀口さん: 本当に凄い人は深く広く出来ます。LIGのチーフエンジニアはJSのスペシャリストですが、他の技術もしっかりしていて尊敬しています。
最近履歴書だけ見たら素晴らしい新入社員が入社しました。凄く仕事ができるのだろうと思って人事の人に聞いたら「いやそうでもないよ」と言っていて…ジェネラリストを目指すとしても広く浅い知識では武器にならないこともありますよ。

Q5. 将来への不安はありますか?

堀口さん: フロントエンドエンジニアの仕事は今後なくなってしまうんじゃないかと思われる方も多いでしょうが、食いっぱぐれないらしいです。その理由は…この前呑み屋で聞いた話なんで今忘れちゃったんですけど、後で交流会の時に思い出すかもしれないので聞いてください(笑)。

酒井さん: 今はWeb制作の自動化が進みつつありますが、それを操作するのは結局人間だし、新しい技術はどんどん出てきますから、それを使いこなす人としてのフロントエンドエンジニア、コーダーという仕事はなくならないと私も思います。

酒井さん、堀口さんありがとうございます。とても勉強になりました!

IMG_3068
イベント後半ではHTML5KARUTA大会を開催。

初級編はまだイケても中級編がめっちゃ難しい!自分は中級編では3枚しか取れなかったので、もっと勉強しなくてはと燃える気持ちが掻き立てられました!
“伝説のタグ”legendはしっかり憶えました。

IMG_3298
最後に皆さんで記念撮影。酒井さん、堀口さん、そして来場者の皆さん、有意義な時間をありがとうございました!

次回予告

次回はhireLink vol.3 プロとして通用するiOS開発者になろう!知っておきたい5つのSwift新技術と題して、iOS開発者さん向けの勉強会を開催します。また、9月2日にはhireLink vol.4を開催。『フラットデザインの基本ルール』著者の佐藤好彦さんをお招きして、Appleのジョナサン・アイブ氏のデザインやGoogleのマテリアルデザインを解説していただきます。

hireLink vol.3 お申込みはこちら

FAbank登録者の方(お席を優先確保いたします): こちらから「hireLink参加希望」と書いてメールしてください。
※FAbank 30秒簡単登録はこちら
※モバイル / スマホ30秒簡単登録はこちら
Connpassから応募: Connpassから応募
ATNDから応募: ATNDから応募