hireLinkロゴ

エンジニアとクリエイターのための勉強会 / 交流会

11/10 (木)vol.28 【プロとして通用するiOS開発者になろう!】
Section4 「マルチプロセス」

11/17 (木) vol.29 【スタディサプリにおけるアプリデザイン改善の取り組み】



hireLinkとは


hireLink (ハイアリンク) は株式会社トライブ/FAbankが主催する無料勉強会です。
その名前には"hiring"=雇用と、"higher link"=志の高い者同士のつながりという意味が込められています。
気鋭のエンジニアやクリエイターを招き、講演やワークショップ形式でトレンド技術を学習します。
交流会では横のつながりを作るも良し、キャリアアップにつなげるも良し。
不定期で平日19:00より勉強会1時間、交流会1時間の合計2時間で開催しております。お気軽にご参加ください。




Date & Time

vol.28 11/10 (木)
19:00 (Open) / 19:30 (Start) - 21:00

vol.29 11/17(木)
19:00 (Open) / 19:30 (Start) - 21:00




Location

〒150-0044
東京都渋谷区円山町5-5 NAVI 渋谷V 3F

Google Mapで見る


vol.28のテーマ:
プロとして通用するiOS開発者になろう!
Section 4「マルチプロセス」

4回目となるiOS開発シリーズとして、
今までになく地味な「マルチプロセス」について今回は取り上げます。
具体的にはスレッド関連の話題になりますが、OSや言語で微妙に状況は異なります。
iOSでは独自に様々なクラスが定義されており、他のOSとやり方が異なる場合も見られます。
マルチスレッドのプログラミングにおいて何が問題になり、どのような方法で解決できるのかをSwift言語で解説します。

【テーマ】

  • マルチスレッドプログラミング
  • 同時処理が発生する上での問題点や新たなニーズ
  • iOSのフレームワークでの解決策

登壇者

新居 雅行(にいまさゆき)

博士(工学)

フリーランスのエンジニア、トレーナーとして、iOSネイティブ開発、
FileMakerによる業務系を中心としたソリューション開発やコンサルティング、Webアプリケーション開発などを行う。
国立情報学研究所特任研究員。
非常勤講師として、慶應義塾大学、亜細亜大学、北陸先端科学技術大学院大学の講義を受け持つ。
90年代にMacのプログラミング本として定番となった
「THINKC(上)(下)」「Macintoshアプリケーションプログラミング」を執筆した。
アップルジャパンで認定トレーニング担当として勤務したが、
退社した翌週にiPhoneのネイティブ開発のSDKがリリースされる。
2008年のAppStoreスタート時より「郵便番号検索」を掲載、その後にさまざまなiPhone/iPad関連の案件に関わる。
「最新iOSプログラミング徹底解説」(技術評論社)がある。
ナガセITスクールの「iPhone/iPadアプリ開発講座」のコース開発およびトレーナーを担当している。
Webアプリケーションフレームワークの「INTER-Mediator」(http://inter-mediator.com)の開発を行う。
電気通信大学大学院後期博士課程修了、国立情報学研究所トップエスイー修了。

新居 雅行(にいまさゆき)

vol.29のテーマ:
【スタディサプリにおけるアプリデザイン改善の取り組み】

「アプリの質を上げる」とはどういうこと?実際に何をしたら良いの?
アプリの質を上げたいけど、どこから手を付けて良いのか解らない。
全国25万人が利用する「スタディサプリ」で実践した、
「エンジニアと協力してアプリの質をあげるために、実際に行っているフロー」をご紹介します。

議題

  • デザインの質を上げたい、でも一人ではできない
  • エンジニアによってマージンや文字サイズがバラバラ…
  • 実際に使う人(エンジニア)のユースケースに合わなかった話

登壇者

@konifar

2016年6月にQuipperにjoin。
Androidアプリの開発を担当。
普段はブログを書いたりOSS活動したりしています。

twitterリンク
https://twitter.com/konifar

登壇者

@meyco

教育系UX/UIデザイナー。
スタディサプリとQuipperのモバイルアプリのUX/UIデザインを担当しています。
趣味は絵をかくこと。

twitterリンク
https://twitter.com/meyco

イベントレポート